ウレタンのプロに聞いてみたvol.03「理想の寝姿勢とマットレスの選び方」

2019年09月24日 | ウレタンのプロに聞いてみた!

理想の寝姿勢や、マットレスの選び方。何をポイントにしたらいいのかよく分からなくなりますよね。寝姿勢ってどんな状態がいいの? マットレス選びは何を基準にしたらいいの? そんな質問にウレタンのプロであるアキレスの専門家にお答えいただきました。

まずは理想の寝姿勢から。

寝る時の理想的な寝姿勢とは、安定していてなおかつ疲労しにくい状態をいいます。

仰向きでは、首や腰に負担を感じない、図のように背骨が直線に近いS字ラインになっていること、横向きでは背骨がまっすぐに伸びる直線に近いラインになっていることが理想とされています。まず今お持ちの寝具があっているかどうかチェックしてみてください。

次にマットレス選びについてですが、選ぶ時に座ってみるだけでは全く意味がありません。できれば試せる店で、実際にマットレスに横になって、3分程度ゴロゴロしてみてください。あお向けだけでなく、横向きやうつぶせじっくりと寝心地を確かめて。

腰の部分とマットレスの間に隙間があるかどうかを確認。 手が簡単に出し入れできるほど隙間が大きい場合は、マットレスが自分にとって硬すぎると考えられます。腰の部分がしっかりフィットしているマットレスを選ぶのが◎。

また、大切なポイントとなるのが寝返りのしやすさ。人間が一晩30〜40回寝返りすると言われているので、身体が沈みすぎるマットレスは 寝返りを打ちにくく、自然な寝返りを阻害します。

柔らかすぎず硬すぎず、ご自身に合ったマットレスを見つけてみてください。

 

フレアベルでは実際にその寝心地を試すことができる120日間返品無料キャンペーンを実施中。なんと120日自宅でその寝心地をご体感いただけるんです。

9月30日までのお申し込みと、締め切り間近の貴重なキャンペーンをお見逃しなく!!

今すぐチェックして

▼▼▼

https://www.achilles-freabell.jp/column/campaign/120day_trial_campaign/