ナチュラルな暮らしで出会った理想のスリープスタイル。

2019年07月01日 | 輝くあの人のキレイの秘密

ヨガインストラクター/渋木さやかさん

ヨガインストラクターとして活躍する渋木さやかさん。太陽のような笑顔が魅力の彼女のヨガクラスはいつも満員御礼。そんな輝く彼女の魅力の秘密、ライフスタイルや大切なものを聞いてみました。

ヨガインストラクターに子育て、忙しい毎日の中で、眠りについて心がけていることはありますか?

「実は元々そこまで睡眠を意識していませんでしたが、子供が生まれて睡眠が変わってから肌の調子がよくなったり、体調が整ったりして、その大事さに気づきました。以前は睡眠時間が大事だと思っていたのですが、今は量より質、ゴールデンタイムに寝ることを意識しています。他には、ちゃんとパジャマに着替えて寝るスイッチを入れ、寝る直前までベッドでもずっと携帯を見ていたのを止めて、寝る前の時間を息子との読書タイムに。そのおかげか昔は浅かった眠りはが今は深くなった気がします」

そんな眠る時間を大切にしているさやかさん、寝室や寝具にもこだわりが。

「生活のリズムを整えるために、寝る時は部屋を暗くして、逆に朝日を感じられるように遮光カーテンは使わず、日の光を通すものを選んでいます。環境や肌触りを重視して寝具はオーガニックコットンのシーツにしました。そのシーツはタイの孤児院にドネーションされるブランドなので、肌触りはもちろん、使うことで誰かの役に立てると、心まで気持ちよくなる気がします」

その他にも「眠りが深くなる気がするので、湯船には毎晩必ず浸かるようにしている」「夜更かしはできるだけせずに、自然と同じ時間帯で生活する」など、さやかさんのナチュラルなライフスタイルは自然と共に生きる理想的な暮らしだと感じた。

 

〜vol.02は渋木さやかさんが良質な眠りのためのリラックス呼吸法を伝授。8/1アップをお楽しみに!〜

 

カテゴリー一覧